買いの単位が増えていくと有望

歩み値を見て押し目狙いする方法のつづき。

 

押し目狙いや、プラテン狙いをする場合、大口さんや仕手筋の買いがあるかどうかが重要だ。

 

いくら有望な銘柄でも、大口が買いに来ないようでは、株価は大きく上がらない。

 

株はどこまで行っても需給で、高値を買い上がってくれる人が居ないと株価は上がらないのだ。

 

なのでマイナス圏でウロウロしていても、大口さんが興味を持っているかどうかで、期待度が変わる。

 

そして大口さんの買いがあるかどうかは、歩み値を見ると分かる。

 

たくさん並んでいる歩み値の株数が、他とは違って大きくなっているのが大口さんの売買だ。

 

歩値で、大口さんの買いを確かめる ショクブンの例1

これは突然動意付いた翌日のショクブン(9969)の歩値だ。

 

前日の終値が249円だったので、10時前時点では20円前後のマイナスで推移していた。
歩値で、大口さんの買いを確かめる
しかし歩み値を見ると、230円前後で大きめの買いが入っていた。

 

これはいけるかもと思って見ていたが、「下落途中の上げはダマシ」という株の格言もあるから、自重していた。

 

歩値で、大口さんの買いを確かめる ショクブンの例2

ところが午前10時を過ぎても、万株くらいの買いが入って、しかも買いの株数が増えてきた。
歩値で、大口さんの買いを確かめる2>

 

これはプラテン期待で乗っかるしかないか。


 

思惑は良く分からなくても良い

歩み値 その3

さらに買いが入って、とうとうプラテン!
【図解】歩み値で押し目狙い ショクブンの例

歩み値 その4

【図解】歩み値で押し目狙い ショクブンの例

大口が潜んでいる株の5分足チャート ショクブンの例(平成31年4月2日(火))

【図解】歩み値で押し目狙い ショクブンの例

 

【図解】歩み値で押し目狙い ショクブンの例

 

この銘柄の場合、何の思惑で大口が買い上がっているのかは定かではなかった。

 

ただとある情報によると、カラ売りを誘って踏み上げるのが大きな狙いだったらしい。

 

デイトレーダーにとって、思惑が何かは実はどうでも良くて、大口が関心を持っていればそれで良い。

広告


Twitter
Facebook
LINE
はてな
ポケット


株式投資 オススメ教材

何百万も資金を溶かす前に!

★売買判断はチャートだけでOK!「相場式うねり取り」動画で

★相場式の発展形、短期間で利益を出す「ショットガン投資法」

★ウイークリートレードならワンウイーク副業投資

★証券ディーラーのデイトレ手法をリアル・トレード動画で学べ
紫垣デイトレード塾

★株価の天底と転換点が一目でわかる
テクニカル指標の使い方

★情報に乏しい新興市場株の情報はここから!

DMMFX