株で勝つには、押し目狙い

株で勝つには、どうすれば良いのか。

 

株で儲けるには、どうすれば良いのか。

 

これはなかなか難しい問題だ。

 

私も十年以上、株式投資をやっているけれど、まだまだ儲けるまでには至っていない。

 

勝率が上がってきたのはつい最近で、負けなくなってきたのもつい最近の事だ。

 

それ以前は、とにかく大きく儲けることに意識が向いていた。

 

そして値上がり率リストの上位の株をジャンピングキャッチしては、損切りする様な毎日だった。

 

ストップ高狙いにハマり、ストップ高になりそうな銘柄ばかり選んで買っていた。

 

大儲けすることもあったが、結局は大幅マイナスになるというのが毎年のことだった。

 

おかげで株式投資を始めて十数年で、累計終始は800万円ものマイナス。

 

投資資金もなくなってしまい、借金やクレジットカード残高ばかり増え、仕方なく夕方から外に働きに出るようになった。

 

ゴール設定の変更で、トレード手法が変化

 

そうして何とか捻出した数万円の資金を使って、細々とデイトレしを始めた。

 

投資資金が乏しいもんだから、低位株を100株とか200株くらい買って、5円か10円くらい上がったところで利食う。

 

一日の利益はわずか500円とか1,000円。

 

しかし損するときは2,000円とか3,000円。


 

たまに急騰株を掴んで、3,000円とか5,000円くらい取れることもあったが、翌日はまた損して元の木阿弥になったりした。

 

週5日トレードした結果、一週間で数百円のプラスだったりマイナスだったりという日々が続いた。

 

しかしそうこうしているうちに、不思議なことに勝率が良くなった。

 

というのも、無理な勝負に出なくなったのだ。

 

売買が激しい銘柄はスルーして、売買は静かだが、大口の投資家が地味に買い上がっている銘柄を探すようになった。

 

銘柄の人気がそこそこあって、ギャップダウンスタートでも大引けまでにはプラテンするような銘柄を買うようになった。

 

朝イチの寄りつきで注文を出すときも、寄り前の気配値を見て、その数円下に買い注文を出すようになった。

 

というのも500円でも利益が出れば、それで十分OKだという心境になったのだ。

 

細々とデイトレしていた結果、500円なら確実に取れるなということが分かってきて、しかも週に数回は2,000円以上のプラスが取れるチャンスに出逢えることが分かった。

 

5万円弱の資金運用で500円なら1%プラスだし、2,000円なら4%プラスになる。

 

これって意外に凄いんじゃないか?と思い始めた。

 

というのも勝率がかなり良くなったからだ。

広告


Twitter
Facebook
LINE
はてな
ポケット


株式投資 オススメ教材

何百万も資金を溶かす前に!

★売買判断はチャートだけでOK!「相場式うねり取り」動画で

★相場式の発展形、短期間で利益を出す「ショットガン投資法」

★ウイークリートレードならワンウイーク副業投資

★証券ディーラーのデイトレ手法をリアル・トレード動画で学べ
紫垣デイトレード塾

★株価の天底と転換点が一目でわかる
テクニカル指標の使い方

★情報に乏しい新興市場株の情報はここから!

DMMFX