★第1位★14日間おためし!儲かる銘柄をズバリ即金投資【株ドカン】

★第2位★新!うねり取り!相場師朗の株は技術だ、一生モノ!

★第3位★儲かる銘柄は6条件!株式投資錬金術

摂食障害とは、食事の摂り方の障害

むちゃ食い障害とは、気持ち悪くなるまで食べ続けるという摂食障害だ。

 

摂食障害(せっしょくしょうがい)というのは、食事の摂り方に関する障害で、一般によく知られているのは、食べずにガリガリに痩せている拒食症と、大食いしたあと吐き戻したりする過食症だ。

 

過食と拒食を繰り返す場合もあるし、リストカットなどの危険なことをする場合もある。

 

拒食症と過食症は、両方とも、ガリガリに痩せていることが多く、「自分は太ってる」と思い込んでいる。

 

そのため拒食症の人は、極力食べずに過ごそうとするし、過食症の人は、食べたモノを吐き戻したり、下剤を乱用して栄養が身につかないようにする。

 

この一般的な過食症のことは、「神経性大食症」と呼ぶ。

 

一方、大食いはするし、大食いに罪悪感を抱いているが、太る事は気にしていないタイプが、「むちゃ食い障害」だ。

 

むちゃ食い障害は、毎食毎食、食べる量が多い大食漢とも違って、週2回くらい、もの凄い食欲で、むちゃ食いをしているタイプだ。

 

本人的には、むちゃ食いすることは、良くないことだと思っており、そのため、むちゃ食いをするたびに、罪悪感を抱く。

 

でもやはり止められないんだよね。

 



むちゃ食い障害の目安とは

摂食障害には、大食いと拒食がある。

 

大食いとはその名の通り、平均的な人の食事量より、はるかにたくさん食べることだ。

 

拒食とは食べることを拒むことで、殆ど食べることをせず、ガリガリに痩せている事が多い。

 

大食いと拒食を交互に繰り返すパターンもあって、なかなか大変だ。

 

また大食いにも2通りあって、たくさん食べたことを悔やみ、太らないように無理矢理吐いたり、下剤を乱用する「過食症」と、ただ食欲を止められないタイプがある。

 

この大食いに罪悪感はあるが、太っていることには気にしていないのが「むちゃ食い障害」ってことになる。

 

むちゃ食い障害の目安は、他の同世代の同じ体格の人と比べて、

  • 異常にたくさん食べてしまう。

     

  • もの凄く早く食べてしまう
  • 腹がいっぱいでも、気持ちが悪くなるまで食べる
  • 腹が減っていないのに大量の食物を食べる
  • 自分の食べ方が恥ずかしいので1人で食べる
  • 過食した後、抑うつ的になったり、強い罪悪感を持つ
などのうち3つ以上が該当すると怪しいらしい。

 

こういうことが週に2日以上、半年以上続いている場合、依存症になっていると判定される。

 

ただし過食症のように、食べたあと、吐き戻したり、下剤を乱用したり、断食したり、激しい運動をしたりして、痩せようと努力しないことが特徴だ。

 


株式投資必勝法 人気ランキング

★第1位★14日間おためし!儲かる銘柄をズバリ教えます!即金投資【株ドカン】

★第2位★新発売!うねり取りを超えていけ!相場師朗の株は技術だ、一生モノ!

★第3位★儲かる銘柄は6条件で見つけられる!『株式投資錬金術』

★第4位★週末イチ時間でお宝銘柄を見つけろ!ワンWEEK副業投資プログラム

★第5位★ウイークリートレード決定版!「5日株トレード法」全セット

★第6位★デイトレでどうしても稼ぎたい!紫垣デイトレード塾

★第7位★日経225miniで稼ぐ秘訣!株価暴落時のヘッジもZONE〜NEW WORLD〜

このエントリーをはてなブックマークに追加